人気記事

広告

記事検索

MOVION.netについて

WEB技術に関することや、気になるWEBサイトなどについて個人的なメモを残すためのブログです。

その他運営サイト

かかわっているサイト

2010年10月13日(水)

WordPressを2.0.7から3.0.1へアップグレード

wordpress 2.0.7 → 3.0.1 へ

1.2.0.7ではエクスポートがないので、以下プラグインをダウンロードし有効化。

http://wordpress.org/extend/plugins/wpexport/stats/

そのままでは動かないので、 WPexport内のMT.php の

user_nickname → user_nicename

に置換。(なぜ??)

 2.プラグインを利用してMT形式でエクスポート(2.0.7側)

オプション>Export> MovableType

に表示されるテキストをコピーして、適当なファイルとして保存。文字コードはUTF-8

3.3.0.1側でインポート

ツール>インポートから MT形式のインポート。(プラグインインストールが楽になっている)

 4.画像ファイルはコピーなどでがんばる

以上

wordpress | 2010年10月13日(水) | コメント(0) | トラックバック(0)
2008年02月11日(月)

Wordpressでプログラムのソースコードをハイライト表示

ここのブログはwordpressを使っているのですが、ブログにプログラムのソースコードを載せるなら、やっぱりキレイに表示したい。
というわけで、ハイライト表示ができるようにプラグインを組み込んでみました。
その、作業履歴です。

1.GeSHi (Generic Syntax Highlighter)をダウンロード
ダウンロードは以下から、
http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=114997

GeSHiのサイトはこちら。
http://qbnz.com/highlighter/

2. GeSHiを丸ごとアップロード
とりあえず、公開領域にgeshi/ディレクトリごとアップロード

3.Source Code syntax highlighting plugin for WordPress (V1.2)をダウンロード
以下のページのInstrationのとこにあるリンクからダウンロード
http://www.deanlee.cn/wordpress/code_highlighter_plugin_for_wordpress/

4.プラグインディレクトリに3でダウンロードしたのをアップロード
ダウンロードした、deans_code_highlighter_v1.2.zip を解凍して、deans_code_highlighterディレクトリごと、
wp-content/plugins のディレクトリにアップロード。

5.プラグインを有効にする
wordpress管理画面の、「プラグイン」のメニューでDean’s Code Highlighterってのが表示されてると思うので、
アクションの「有効化」をクリック。

6.お好みにあわせてCSSを変えてもよし
ハイライトカラーを変えたい場合は、
wp-content/plugins/deans_code_highlighter/geshi.css
を編集してください。

でサンプル。
<pre lang=”php”>< ?
$value = “HELOO”;
$language = “PHP”;
print $value . ‘ ‘ . $language;
?></pre>

こんな風に書くと、以下のように表示されます。

  1. < ?
  2. $value = "HELOO";
  3. $language = "PHP";
  4. print $value . ‘ ‘ . $language;
  5. ?>

もちろん、投稿時には「ビジュアル」ではなく「コード」で書かないと反映されません。
ところで、GeSHiは日本語読みはどうなるんでしょうか?
geshi/geshi.php
なんかは、普通に「ゲシゲシピーエイチピー」!?

wordpress, PHP | 2008年02月11日(月) | コメント(3) | トラックバック(0)